hrgrweblog

だらだらとITを語るブログ「ヒロガルウェブログ」(旧hrgrweb.comブログ)

TwitterOAuthの認証失敗。解決策を見つけたものの...【教えてください!】

どうもこんにちは。SofPyon です。

Twitter の OAuth 認証を利用するWebアプリを作っているのですが、最近は調子が悪くて、Twitter 側の認証ページでは 500 エラーが返され「技術的な問題が発生している」という旨の表示がされます。

これで2日ほ理由がわからず、適当に、アプリの権限を変えてみたところ、なぜかログインできたということが起こりました。

今までは、「Read and Write」になっていたところを「Read only」に変えたところ、なぜかすんなり行けました。

 

なぜだ?

もしかして、Twitter に対して Write してなかったから?それで、Write 使わないでしょ?的な感じになったのだろうか?

Read はだめなのか?

じゃあ試しに、「Read, Write and Access direct messages」を選んでみました。権限を変えたのだから、再度 Twitter 側でもう一度許可しますか?というページが出てきて、これは行けるかも?と思ったけど。やっぱりだめ。

ネットで探しても解決策を載せている人がいない

一応、自分の中では、「ネットに載ってない=自分の単純なミス」というふうに思っているのですが、今回は納得がいかない。だって、今まで動いてたんだもん!

ローカル環境だから?

試しに、Readを許可している自分の公開しているWebサービスでログインしてみたところ、問題はありませんでした。

Twitter でアプリの追加をしてもダメ

確か、今まで仮のアプリ用のコンシュマーキーを使っていたので、アプリを追加してコンシュマーキーを変えた途端、500が返ってくるようになったわけで。

新たにアプリの追加してもダメ。

教えてください!

解決策をお持ちでしたら、ぜひコメントにてお願いします!

考える

  • ローカル環境の時計は狂ってない。とても正確。
  • 最近まで問題なかったような?
  • 環境は OS X Yosemite そして MAMP
  • Twitter の認証画面に飛ぶ前のプログラムも、コールバックのプログラムも問題ないはず
  • Twitter で認証してもらうためのURLはちゃんとしてる。「Read only」にしたら動く。
  • ちなみに PHP です。今回は、フレームワークを使ってません。